野良猫の口内炎がアモキシシリンで治る?!

野良猫の黒ちゃんに、アモキシシリン(抗生物質)を

あげて6日ほど過ぎました。

缶詰にふりかけるだけで食べてくれるので楽ですね。

もう、黒猫ちゃんは顎も濡れていないし、

全くヨダレもなくなっているみたいです。

缶詰ばかりあげてたけど、もう食べてても痛みもなさそうなので、

そろそろドライフードも食べれるかな?と思ってあげてみました。

そうしたら、ドライフードも以前のように、

食べてて吐き出したりする事もなく、

ペロッと全部平らげることができました!

良かった~!

もし、口の痛みがなくならなかったら、

このまま食べられなくて、どんどん痩せていったでしょう。

治療もできなくて、薬も飲めない野良猫は、

それだけで、命をなくしてしまうかもしれない。


でも、病院にも連れていけない野良のこの子は、

海外通販で買った抗生物質が効いて、

運良く回復してくれました。

ただ、まだ痩せています。

これから、体重も徐々に戻って毛並みもきれいに

なってくればいいんですが。

もし、他の病気がひそんでいた場合は、

これ以上は何もしてあげられないかもしれません。

だけど、食べることもできなくて、

どんどんやつれて弱っていく姿だけは見たくなくて。

無力なんで、これくらいしかしてあげられないけれど。

苦くない抗生物質があったおかげで、

歯周病の野良猫ちゃんも痛みから開放されました。

今回使った抗生物質、アモキシシリンには

風邪以外にも歯周組織炎(歯周病)に効果があるそうです。


アモキシシリン(Amoxicillin)250mg

なので、黒ちゃんは口内炎というより、

歯周病だったのかもしれませんね。

この薬以前にも、野良猫がヨダレを垂らすようになって、

どんどん痩せて弱っていく姿を見てきました。

野良猫は歯周病などにもなりやすいのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする