野良猫が両前足で口の中を掻き出す仕草とヨダレ

最近は野良猫の黒1匹が、玄関の前にご飯をもらいに来ています。

前に、ロンちゃんに追いかけ回されてから、ずっと来ていなかった子。

それが、数ヶ月前からまた来るようになって、家の前で待つようになりました。

前に天国に行った野良の黒猫ペロミと違って、人間への警戒心が強い性格。

久しぶりに見た時は、ガリガリに痩せて毛並みも悪くなっていました(><)

でも、カリカリを毎日あげているうちに、だんだん毛並みも綺麗になってきたんですが。

その後、数日間、全く姿を見かけなくなって、数日後に来た時には少し痩せていました。


うちに来て、カリカリを食べる量は減ってきたけど、うちのカリカリに飽きてきたかな?とか、春になって獲物も捕れるようになったかな、くらいに思っていたんですが。

徐々に毛並みも悪くなって、口からヨダレをダラダラと垂らすようになってきました。

そして、カリカリを口に入れても、えづくように吐き出したり、手で自分の口の中を掻くというか、手を入れようとするような仕草・・・・・。

これは歯周病か口内炎になっていて、口の中が痛いんだと気づきました。

原因は、カリシウイルスや猫エイズなどの病気もあるかもしれません。

全く人間慣れしてなかった子が、最近は私の目を見て、

何かを訴えるように鳴いてきます。

その時、口の中が見えて下の犬歯が一本ないように見えました。

歯周病で抜けちゃったのかな?

これじゃ、痛くてカリカリもうまく食べられなかったよね、ごめんね・・・。

痩せたのもあって子猫用のウエットフードと、総合栄養食の猫缶を買ってきました。

缶詰に変えてあげたら、ちゃんと食べれらるようになったんですが、なかなかお腹が膨れないのか、お皿が空になるたびに外で待ち続けて、何時間も居座り続ける事が続きました。

何日かしたら、缶詰のおかげで元気は戻ってきたみたい。

でも、頭はすごく小さいのに、食べる量も増えてきました。

まだ口内炎は治っていないので、ヨダレも痛みもひどい感じ。

炎症が治るまでは缶詰しか食べられないだろうから費用がかさむ・・・・(>_<)

捕まえて動物病院に連れて行くこともできないので、せめて口内炎だけでも治らないかと、『うさパラ』の通販で犬猫用の抗生物質を注文しておきました。

そして、我が家の猫たちに病気感染しないように、黒猫ちゃんが玄関でご飯食べて帰った後はハイターで消毒して。

うさパラで注文した抗生物質は苦くない種類なので、届いたら缶詰にふりかけてあげる予定です。
アモキシシリン(Amoxicillin)250mg

次の記事

>>野良猫 黒ちゃんにあげる抗生物質の薬が届いた

>>野良猫にも飲ませやすい苦くない抗生物質の記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする