新型コロナウイルスは犬猫にも感染?人とペットに使えるウイルススプレー

新型コロナウイルスが日本国内でもどんどん広まって、いくつかの施設の閉鎖や学校までも休校になっています。

そんな中、香港では新型コロナウイルス感染者が飼っていたペットの犬を検査

したところ、弱陽性の反応がでたんですね。

たまたま、汚染された表面に接触しただけなのかわからず再び検査した結果、また陽性反応が出たと報道されています。

ウイルスが突然変異すると犬や猫も発症する恐れもありますし、ペットが媒介してしまう場合もありますね。

コロナウイルスに有効な「消毒用アルコール」や「次亜塩素酸ナトリウム」は、犬や猫に直接使えません。

次亜塩素酸ナトリウム水は人間でも直接手につけると荒れてしまうので気をつけて下さい。

あの消臭スプレーでウイルスも除菌

今、アルコール消毒薬やアルコールウェットティッシュ、次亜塩素酸水なども売り切れが続いています。

でも、犬や猫を飼っているあなたの家にあるかもしれない「ある消臭スプレー」でも、ウイルス除菌スプレーとして有効だって気づいていました?

日本赤十字社やアサヒビール、キッコーマンなどの様々な企業などでも採用されているんですが、

『強力な除菌・除ウイルス効果もあって、『目や口に入っても安心安全』なんですよ。

それが、こちらのカンファペット

消臭力が強くて、人やペットにも使えて、目や口に入っても安全で除菌・除ウイルス効果があるんです。

価格も詰め替え用もついてきてのこの価格なので、もしアルコールスプレーや次亜塩素酸水が買えなかった方や、人間やペットに使っても安全なウイルス対策スプレーが必要な方は、こちらはまだあるので、お早めにどうぞ!
>>カンファペットお試しセット