保護猫キャンディの風邪が再発 & 抜けた乳歯

野良猫ハナちゃんの子猫2匹のうちの、保護したキャンディは最近冷えてきたせいか、徐々に治まってきていた鼻水がぶり返して、なかなかワクチンに行けていない状態です。

2016-11-06-19-19-09-1

(アシガールの若君が素敵すぎる・・・♡)

一昨日は、昼寝していたら鼻ちょうちんができていて、息がしづらそうでプロポリスを飲ませたんですが・・・。

翌日も鼻ちょうちん作っていたので、プロポリスの効果を待ってる余裕はないな・・・と獣医さんのところへ。

診察料 1000円

皮下注射 2本 2000円

内服薬(抗生剤・整腸剤)6日分 2400円

ロメワン目薬 1500円

消費税込みで7452円でした。

これから猫を飼う方の参考になるかと必要経費の公開です。

キャンディは翌日には、だいぶ鼻水の量も減ってきたようで、注射の効き目は早いですね。

最近は、乳歯も抜けているのを発見しました。

candy201610_nyuushi

キャットタワーのハンモックでひなたぼっこをしているので、そこに落ちていました。

7月頃に生まれたとしたら、そろそろ4ヶ月のはず。

猫の乳歯は、食べちゃう事もあるせいか、なかなか全部を見つけるのは難しいんですよね。

一緒に生まれた、お姉ちゃん猫は、もう5ヶ月くらいの大きさなのに、キャンディはあまり大きくなっていないんですよね。

小柄だったアメショーのヒメのように、ちっちゃく育つかもしれません^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする