猫に水道水はいいの?浄水器が必要?



猫が水道水を飲まない時

猫が水道水を嫌がったり飲まない時には、水道水の塩素などのニオイが苦手なのかもしれません。

そんな時には、浄水器を使うと解決する事もあります。

また、冷たい水が苦手な場合は、少しぬるくしてあげるとゴクゴク飲んでくれる事もあります。

ご存知だと思いますが、水道水には消毒のための塩素が含まれていて、発がん性の心配があるトリハロメタン、そして猫は摂らない方がいい、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなども含まれているんですね。

含有量は、地域によっても違いがあります。

また、浄水器も性能によって違いがあります。

ミネラルまで取り除くものもあれば、不純物やミネラルが残るものもあるので、猫の飲水を考える場合は、ミネラルも取り除けるものがおすすめとなりますね。

水道直結型の浄水器なら、いつでもお手軽に水道から綺麗なお水をあげる事ができます。

ただ、浄水器の水は雑菌を防ぐ塩素が取り除かれているので、猫ちゃんが一度口をつけた水は、特に夏場は早めに交換してあげるといいでしょう。

中には水道水が大好きな猫ちゃんもいませんか?

うちの猫では、洗面台で細く流している水を飲みたがる子もいるんですね^^;

ですので、キッチンの水道の蛇口には浄水器をつけているので、普段はその水をあげているんですが、たまに洗面所の流れる水も飲みたがるんです。

蛇口から出たばかりの水は、塩素のニオイも結構あると思うんですが、なぜか好きなんですよね^^;

最近は、猫ちゃんのためのミネラルゼロの水素水もありますね。

猫の雑誌にも掲載されているので、ご存知の方も多いかもしれません。

腎不全やアレルギー、泌尿器系の病気にかかりやすい猫ちゃんは、猫用のミネラルゼロの高濃度水素水を飲ませてあげて、病気のリスクを減らしてあげたいですね。

うちの猫にも猫用の水素水を飲ませてみたら、美味しそうにピチャピチャと飲んでくれましたよ。

こちらの記事で水素水を飲んでいる動画も載せています♪

人間用の水素水は、ミネラルが含まれているので猫ちゃんには向きません。

特にオス猫は、ミネラルが含まれた水を飲んだり、飲水量が少ないと尿路結石のリスクが高まるので、できるだけいつも新鮮な水を用意してあげたいですね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする