先住猫が子猫のストレスでピンチ

保護した野良の子猫サビィは元気いっぱい、愛嬌もあって、人懐こくて、すっかり我が家にも慣れているんですが・・・。

ただ、先住猫でナイーブな子は、ストレスも大きいみたいで・・・。


先住猫のラピスが、ヤバい感じです・・・><

クーちゃんは、以前、ラピスが来た事で慣れているみたいで、それほど新入りサビィを気にしていないんですが。

ラピスは、初めての新入り猫に対して、かなり恐怖を持っているようで。

おっとりしていて、今まで一度も「シャーーっ」という威嚇の声さえラピスからは聞いた事がなかったのに、サビィには初めて「シャーーっ」と、近づいてくると言っています。

最初は、陰から隠れて見ている感じで、最近はこんな感じで同じ部屋の物陰から観察していたので、だいぶ慣れたと思ってたんですが。

lapi-01

だんだん、元気がなくなり、頭にハゲもできて、ストレス性の口腔炎まで発症しちゃったみたいです。

食欲も減って痩せて、元気もなくなってきました。

今日は、獣医さんで注射されて、抗生剤をもらってきたんですが・・・。

ラピスは思った以上に、ナイーブな男の子でした。

サビィは人懐こくて無邪気で可愛いし、このままうちの子にしてもいいかなと思い始めていたんですが、早急に里親さんを探さないと、ラピスの方が心配になってきちゃったので・・・。

でも、もらってくれれば誰でもいいわけじゃないですしね。

以前、粗悪品のエサをあげていたのか子猫でも、尿か腎臓系の病気になってしまい、お金もなくて病院にも連れて行ってくれない人がいて、死なせてしまった人がいたんです。

後から、その人の知り合いから聞いて知ったんですが、本当にショックでした。

その人から再度、子猫が病気で亡くなって悲しいので、別の子を里子に欲しいと言われましたが、もちろん断りました。

サビィを本当に生涯大切にしてくれる、ちゃんとした育て方をしてくれる人が見つかるといいのですが・・・。

savi01

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする