志村動物園でハイジとわさお対面!その会話は・・・ 2時間スペシャル

11月17日(土)夜7時からの「志村動物園ハイジSP」で、動物と話せる女性ハイジさんが「ブサカワ犬のわさお」と7年ぶりにご対面しました。

今回の番組の中でサルやイルカ、魚たちの気持ちまで読み取っていたハイジさんには驚きの連続ですが。

今回はハイジさんが、最愛の飼い主の節子さんが亡くなってから、約1年が過ぎたわさおの気持ちなどを聞いてくれましたね。

今は節子さんの旦那さんがお世話してくれていますが、

・わさおの旦那さんへの気持ち

・一緒に暮らす「つばき」と「ちょめ」の最近の大ゲンカ

などについてまで、ハイジさんが謎を解いてくれましたよ。


わさおとつばきからは「家族」という感情が伝わるけれど、ちょめからは「イライラした感情」が伝わってくるとの事。

それは、わさおとつばきが同じスペースに繋がれているのに、ちょめは少し離れた場所に繋がれているせいみたい。

その理由は、わさおの養女「ちょめ」は小さい頃は、わさおを実の親のように思っていたんですが。

今はその感情はなくなって、「お嫁さんになりたい」という気持ちに変わっていたから。

奥さんがいるのをわかってて好きになって、勝手に「つばき」をライバル視している「ちょめ」。

妻のつばきは、ずっとわさおといたから、そんなつばきにイラついている。

つばきの感情を人間の言葉にすると、

「 なに?この小娘 」

という感じだそう(^^;

わさおも、そんな女同士の戦いに気づいていて、

「なんか疲れた」

と思っているとか。


今世話をしてくれている旦那様への感情は?

節子さんの旦那様には節子さんの生前から、わさおに話しかけると唸ったり、触ろうとするとガブっと噛んだりしていましたが。

今も、一向にわさおのそんな態度は変わっていないんですね。

その理由は、以前節子さんと喧嘩をしていた事が原因だとか。

今は、おやつをくれたり、いろいろしてくれるのはわかっているんだけど、それがどこかズレていてお節介に感じているみたいですね(^^;

旦那様に悪気はないのに、ちょっと可哀想。

節子さんには、ちゃんと「仲良くするように」と言われていたそうですね^^