野良の子猫の風邪も回復?!パパとママも勢揃い



野良猫ハナちゃんの子猫ちゃん、2匹の内1匹が鼻水がひどくて心配してましたが、2日後には鼻づまりも良くなって、目のショボショボも治っていて一安心^^

一応、まだ多少は鼻水がありそうなので、ウェットフードにプロポリスを混ぜてあげてます。

IMG_5638

子猫って小さいうちは、黒目が結構、いつも小さいですよね。

この子は顔だけ見ると、女のコっぽいかな?

この子は割と近づけるけど、もう一匹の子は警戒心がかなり強くて、エサをあげても少し離しておかないと、食べに来ないです。

そっちはなんとなく、男の子っぽい。

で、この女のコっぽいチビちゃんは、最初はシャーッていうけど、食べてる時にはなでなでしたり、片手で持ってみることもできました^^

徐々に慣らしておくと、将来、避妊手術をする時にも捕まえやすいですよね。

子猫たちのパパ(たぶん)と来てました


子猫たちと色合いもそっくりのオス猫がいるんですが、この前、子猫と一緒に来ていました。

後ろにいるのが、パパと思われる猫。

IMG_5667

このパパらしき猫も、ちょっと臆病です。

そして、また別の時に、ママのハナちゃんと子猫2匹が一緒にやって来ました。

IMG_5682

右がママのハナちゃんで、割りと小柄です。

こちらの記事でも、ハナちゃんが顔に葉っぱをつけてきた写真がありますが^^

ハナちゃんは、お腹の方や足先、顔など白い部分があるけど、子猫たちはパパ猫とそっくりっぽくて白い部分はないみたい。

まだまだ、2ヶ月にはなっていないくらいかも。

写真だと、大きく写ってるけど、実際はもっとちっちゃいです。

最近は、子猫一匹だけとか、子猫2匹だけで来てる事が多かったので、もう親離れしたかなと思ったんですが、まだ一緒にいたりするんでしょうね。

うちで飼ってた猫たちなんて、生まれて半年経っても、出ないだろうにお母さん猫のおっぱいを吸ってたんですけど^^;

野良の世界では、子離れが早いとも言いますよね。

これから、秋になって、寒い冬もやってくるけど、なんとかたくましく生き抜いてくれるといいですね。

いつも、ご飯をあげられるとも限らないので、自分で獲物をとる術も身につけてくれるといいんだけど・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする