もう1匹の野良の子猫を保護したい

家に通ってきている野良猫ハナちゃんの2匹の子供たち。

nora-koneko

なでさせてくれる1匹は保護してうちの子(キャンディ)になったんですが、残された1匹の子が心配だったんですね。

体がキャンディより大きかったので、勝手にお兄ちゃんと読んでいたんですが、最近お尻をちゃんと見ることができて女の子だと判明しました^^;

これからは、お姉ちゃんと呼ぶことにします。

今まではシッポがいつも下がってたんで性別が確認できなかったんですが、最近、少しは気を許してくれたのか、シッポをあげてくれる事も多くなったんですよ。

で、同じマンションに住む方が、やはりこの子猫たちが小さい頃から見ていて、今、1匹猫を飼っているそうですが、残されたこの子を引き取りたいとの事。

これから冬になるし、心配だったので飼ってもらえるんだと安心したんですが、その前に捕獲しないと保護する事もできないんですよね。


ですので、それを聞いて私も少しずつ慣らして捕獲しようと思っているんですが、なかなかうまく行っていません><

この子は用心深いので、キャリーバッグにエサを入れても入らないんですよね。

最近は、距離が縮まってきて、すぐ目の前でエサのお皿にエサを追加してあげても、逃げなくなったんですが。

そこですきを見て、首の皮をつかむ作戦に出たんですが触るとビクっとするので、指にゴンとぶつかって逃げちゃいました。

でも、食べかけのエサを見せると、また戻ってきてはくれるんですけど、一度失敗すると用心深くなっちゃいますよね><

で、娘も先日、エサを食べている最中に首の皮をつかんでみたらうまくつかめて、お姉ちゃん猫はじっと固まっていたそうです。

ですが、私がそばにいなかったので、手を離してしまったらしくて。

その後は、なかなか警戒していて触れない状態です。

なので、今度はバスタオルと毛布を用意して、くるんじゃおうと思ってるんですが、これもタオルを動かす仕草で逃げちゃうし、なかなか難しいですね。。。

今まで保護した、クーとサビィとキャンディは、みんな触れる子だったので苦労しなかったんですけどね。

それと、もうひとつの問題は、最近よく来て玄関にも入ってくる去勢済みのロン毛の野良猫さん。

この子が、うちの子のように他の猫に対して威嚇して追い払おうとするんですよ。

nora_long1

ロン毛くんは、最初の数日は玄関に住み着いていたんですが、元気になったのか今は、だいたいは外に出ていて1日に数回戻ってきては、玄関を開けてくれと大きな声で鳴いてきます。

この子が玄関にいると子猫が余計に警戒するので捕獲しにくいんですよね^^;

ただ、これから寒くなってくるので、1日も早く捕獲してあげたいです。

噛みつかれたり、ひっかかれたりは慣れているので、多少のケガを負ってでもなんとか捕まえたいですね。

その後、無事に保護できた時の記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする