猫へのビブラマイシン(抗生剤)で食道狭窄に?




キャンディは、今朝からドライフードは自分から食べようともしなくなりましたが、起きた時からウェットフードを「ちょーだい ちょーだい」と騒いできました。

食欲や元気はあるんですが、カリカリを食べられない分、今までよりも摂取カロリーが減っていると思います。

p1050496-2

歩いている姿を見ていても、お腹の辺りが痩せてきています><

かかりつけの獣医さんになんと説明したらいいのかを考えていますが、とりあえず食道炎や食道狭窄の可能性がないかを聞いてみようと思います。

昨日の病院では、アレルギーか風邪からの咳との事でしたが、「他の病気の可能性はないですか?」と聞いてみたんですが、そのふたつのどちらかとの事。

このまま、抗生剤の名前を知らなかったら、まずは風邪の可能性からつぶそうとまた、ビブラマイシンを飲ませる予定だったんですけど、怖いので飲ませられなくなってしまいました。

前回の4分の1錠でも、この子の喉を通るか心配だったのに、今回は2分の1錠の大きさなので、もし食道狭窄を起こしていたら、今度こそ、喉に詰まってしまうかもと・・・・。

心配性なので、悪いことばかり考えてしまいます><

ただ、キャンディは食道狭窄の症状と酷似していますが、食道炎でも似た症状のようなので、その段階なら抗生剤や抗炎症剤で治療できるかもしれないという事もわかりました。

こじらせると食道炎も食道狭窄になる事もあるらしいので、まずは、炎症を抑える事から考えて、獣医さんに相談してみようと思います。

飲み薬は今回怖いので、注射でできるなら毎日でも注射に通うつもりです。

本当に色々な体験談をみなさん、ブログで書いて下さっているので参考になります。

参考にさせて頂いたブログを下記に紹介させて頂きますね。


◇医療情報-食道狭窄 ノア動物病院
http://www.noah-vet.co.jp/jouhou/shokudou-kyousaku.htm

◇ゆきももこの猫夢日記【ビブラマイシン内服時の注意・食道狭窄】
http://yukimomoko.exblog.jp/24398973/

◇ベルどうぶつクリニックのブログ とと太のつぶやき
食道狭窄とビブラマイシン
http://d.hatena.ne.jp/anbeto/20131125/1385340098

◇岡山 猫の保健室むーちょ 食道狭窄のチロルくん
http://ameblo.jp/gato-mucho/theme-10083578717.html

◇高橋ペットクリニック ブログ
猫の食道狭窄 治療編パート1
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/blog-entry-484.html

猫の食道狭窄 治療編パート2
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/blog-entry-485.html