「Dr.にゃんすい」の高濃度水素水って猫にいい?腎不全対策以外には?

残念ながら、Dr.にゃんすいは販売終了しました。

ですが、ペット用の水素水は他にもいくつかあるので、

猫ちゃんに安全な美味しいお水をあげたい方は、

参考にされて下さい。

病気や体調不良の猫ちゃんだけでなく、

元気な猫ちゃんの健康維持や体調管理のために、

ミネラル分が0の水素水を飲ませている方も多いです。

例えばこちらの楽天市場で扱われているペット用の

ミネラルゼロの水素水は、口コミも多数ありますね。

『甦り水 ペットの水素水』楽天市場

ミネラルゼロ 甦り水 ペットの水素水 220ml×10本 初回限定

初回はお安く購入できるようになっています。

口コミを見ると、容態が悪くなった15歳の猫ちゃんの

回復ぶりなども書かれていました。

腎臓が悪くて飲み始めたワンちゃんやネコちゃんの口コミが

やはり多いですね。
>>ペット水素水・甦り水の「楽天レビュー」一覧
4層構造のアルミ容器で水素も抜けにくいので、

おすすめできます。

うちの子たちも、水道水よりもミネラルゼロの

水素水を美味しそうにガブガブ飲んでくれますよ。

ペット用の食べる水素もあった

それから、こちらは水ではないんですが、

水素のサプリメントです。

【特許製法】愛猫 キラキラ水素30粒

こちらは水素を発生させるタイプ。

水素の発生など、よくわからないんですが、

メーカーの公式サイトにもちゃんと書かれていましたよ。

口コミの評価が高いので、気になるサプリメントですね。
>>食べる水素の楽天口コミ一覧はこちら

———————————————————————————-

「Dr.にゃんすい」は、ネコちゃん専用の高濃度水素水。

我が家の猫たちも美味しそうに飲んでくれる、

獣医師からも推薦され安全性も認められてる水素水です。

猫ちゃんに「水道水」を飲ませている事に不安を感じたり、

中には、何も知らないで「ミネラルウォーター」をあ

げてしまっているというお話も聞いたりします。

でも、ミネラルをたくさん摂る事は結石ができやすい

猫ちゃんにとっては、良くない事なんです。

猫ちゃんに水道水をあげていいの?

猫ちゃんへの水道水の不安材料は、人間にも共通する部分がありますが、

・残留塩素やトリハロメタンを含んでいる

・水道管の老朽化で錆など混ざる事も

・古いマンションの貯水槽の老朽化で不衛生

・尿路結石の原因となるカルシウムやマグネシウムも含まれている

という事があげられます。

浄水器を使っても完全にそれらを取り除けていない場合もあるんですね。

水素水は「腎不全」や「尿路系の病気」のリスクを減らす事がわかっています。

中には、腎不全の猫ちゃんが回復した実例も有名ではありますね。

猫にミネラルウォーターは厳禁の理由

ミネラルウォーターは硬水と軟水に分かれていますが、硬水は絶対にあげないで下さいね。

カルシウムやマグネシウムが多いので、「尿路結石」などのリスクも高まります。

また、軟水でもカルシウムやマグネシウムは含まれています。

これらのミネラルがゼロなのが「Dr.にゃんすい」なんですね。

「水素水」は猫にいいの?

体内の活性酸素が多くなると、活性酸素は細胞を破壊していくんですね。

病気を引き起こす原因になるといわれるその「活性酵素」を、水素水は取り除いてくれるんです。

水素は、酸素や活性酸素と結びついて水に変えてしまいます。

Dr.にゃんすいは、水素を1.7ppm (1700ppb) 含有しています。

「Dr.にゃんすい」の水素濃度は?

Dr.にゃんすいの水素溶存濃度は、 1.7ppm (1700ppb)

水素分子は非常に細かいため、ペットボトルのような容器では水素の分子が通り抜けてしまうため、おすすめできません。

水素水を最も高濃度で保存できるのは、アルミパウチ製の容器なんですが、更に「Dr.にゃんすい」は、水素を通しにくい4層構造となっています。

そのため、約5ヶ月(150日間)は水素を高濃度で保ってくれるんですよ。

また、キャップを開封してからも、キャップをしっかりしめておく事で3日間は基準値の0.8ppmをキープしてくれていますので、一度に1パックを飲みきる必要はないんですよ。

水素水は注いだらすぐに飲まないと水素がなくなる?

猫ちゃんは、「さあ、水を飲みましょう」と言ったら、すぐに飲んでくれるというわけではありませんよね。

水素水を水飲みの容器に出したら水素は抜けていくんですが、それほど急激ではありません。

水素水をコップに注いだ場合、3時間後にもまだ半分の濃度の水素が残っているという結果がでています。

その後も、急速にではなく、ゆっくりと水素は抜けていくので、にゃんすいも8時間を目安に交換することを推奨されていますよ。

猫は水素水を飲んでくれる?

猫がいつも、お水をどんなタイミングで飲んているかを知っておくと、飲ませるタイミングもわかってきます。

例えば我が家の猫たちでは、寝起き後に少ししたら水を飲みに行ったり、キャットフードを食べた後に水を飲んでいる姿をよく見かけます。

また、水素水は水道水のようなカルキ臭さもないため、猫ちゃんが飲みやすいです。

また、好きなウェットフードなど、食事やおやつに少しかけてあげて飲ませる事もできますしね。

うちではミルク好きな子に、少量のミルクを水に混ぜただけでもゴクゴクと飲んでくれたりもしましたよ。

ささ身をゆがいた茹で汁を水素水に混ぜるのもいいですね。

にゃんすいには、飲水量を増やす「飲ませ方ガイド」も特典でついているので、参考になると思います。

>>うちの猫に『にゃんすい』をそのままあげてみたら・・・

「Dr.にゃんすい」の特徴

にゃんすいの特徴は下記の通りです。

にゃんすいのおすすめポイント

・腎臓病や泌尿器系の病気にも負担がかからないミネラル0

・ホタルが生息するほどきれいでおいしい広島県竹原市の天然水を使用

・獣医からの推薦が来るほどの安全性

・病気を引き起こす原因になるといわれる活性酵素に対抗する水素を1.7ppm含有

・4重構造アルミパウチを採用することで150日間(5ヶ月分)しっかりと水素を逃がさない

・猫が飲まなかったときのための安心の返金保障

・業界初「高い品質」を保ちながらもペット用の水素水「最安値」を実現

・お届け日を変更したり、休止したりできる

・送料無料

・2回目からも21%値引きなどの超お得な6大特典付き

特典には、飲料水を増やすための「飲ませ方ガイド」もついてきますので参考になりますよ。

お試しして、猫ちゃんが飲んでくれない場合などはマイページや電話、メールでもキャンセルできます。

もし、猫ちゃんのために続けてみようかなと思われれば、2回目からも20本セットを21%引きとお得な定期コースで配送してもらえますよ^^

水素を摂っている猫ちゃんたちの口コミを見てみると、元気になったなどの嬉しい変化をよく見かけます。

猫ちゃんに水道水や、浄水器の水よりも安心して飲ませられる水をあげたい方、

猫ちゃんの健康を考えられている方におすすめします。